米須清成 南美 二人展「種をまく人 水をまく人」


自然の中に在る私たちは、

種のような、いのちのような、 空気のようなかたちに憧れています。

十二月のお庭を通り抜けて、 絵・言葉・立体・インスタレーションの展覧会を行います。

「種をまく人」 南美 Minami

1988 高知県生まれ

2008 大阪総合デザイン専門学校卒業

植物や生き物の形、自分の記憶の中から美しいと思うものを描いています。

主に墨とペンで緻密な絵を描いていますが、

今展では水彩絵具やダーマトグラフなど新たな画材を用いた表現にも挑戦しました。

在廊日 5・6・7・12・13・14・19・20・21・26・27(土日月)

「水をまく人」 米須清成 Kiyonari Komesu

グラフィックデザイナー

1987 沖縄県生まれ

2008 大阪総合デザイン専門学校卒業

拾ったものや植物などを用いて、立体やインスタレーションの展示を行います。

朽ちていくものにこそある美しさを、また新たな形として再構成した作品が並びます。

今展の広報物のデザインや、空間構成も担当しています。

在廊日 7・14・21(月)

instagram

#種をまく人水をまく人

https://www.instagram.com/explore/tags/種をまく人水をまく人/