Pon-Pon 屋久島の靴 オーダー会 「ポンポンのためし展」


2017. 3. 17(fri) 〜20 (mon) 11:00〜18:00 4日間のみ オーダー会 を開催決定。 屋久島から、手縫いの革靴を作る Pon-Ponさんがやってきます。

サンダルからスニーカー、ブーツまで。 肩の力をぬいて ゆったりはける、Pon-Ponさんの靴の受注会です。

足型を採寸し、「自分のサイズがわからない」「普段履いている靴があわない」など 靴に関するお悩みもカウンセリングして、自分にぴったりの一足をデザインしてくださいます。

ご注文以外でも、お持ちの靴のお悩みなど時間が許す限りご相談いただけます。 Pon-Ponの靴も、修理などもございましたら、当日お受け致します。

気になる価格は23800〜3万円代が多めで、4万円〜もございます。 靴はご注文より2〜3ヶ月でお届けです。 屋久島から日本中に発信していく靴を履いて  試して 頂ける展示会です。 ぜひお気軽に おためしくださいね。みなさまのご来場お待ち申し上げます。

※掲載の写真は過去に作った靴です。今回、ほとんどの靴を持って来てくださいますが、

写真の靴が全て展示されるかは未定です。ご了承ください。

<Pon-Ponとは> 靴を作るトンカチのことをポンポンと言います。 登山靴・エンジニアブーツ・ワークブーツなど古いヨーロッパの技法をうまく生かして 今の時代に 大事に 永く履ける靴を作っていきたいと思っています。 (エグチ カツジ) http://pon-pon.jp