top of page

銅の湯沸と 中国茶会 (2023.6)

(ご予約受け付け中)


<玉川堂の銅器で楽しむ中国茶会 >


6 /17(土)、18(日)

① 11:00〜 ②14:00〜 (1時間半程)


玉川堂さんの職人たちの丁寧な仕事で作られた銅器の手触りを楽しみながら、

ゆったりと中国茶を楽しむ時間を過ごしましょう。 いつものお茶も道具に助けてもらうことで、

日常がぱっと明るくなります。 ぜひ体験してみてくださいね。


<参加費> 各回 ¥3,850 中国茶3種とお茶菓子付き

<持ち物> 筆記用具

<定員>  5名


<ご予約・お問い合わせ>


玉川堂 銀座店

03-6264-5153

(希望日時・お名前・参加人数・電話番号をお知らせください)




(講師) / 細萱 久美さん

「まるや」代表

東京都武蔵野市出身、奈良市在住。国際薬膳師

お茶の総合商社の企画から、日本の工芸を扱う「中川政七商店」のブランドマネージャー&バイヤーを経て、2018年「まるや」設立。ブランディング、商品開発、工芸とお茶にまつわるショップ店主などを営む。「味の手帖」連載中。

今年より国際薬膳師として、お茶や日々の食事を基本とした、無理のない健康管理を実践&提案中。





 


  <玉川堂の銅器展のお知らせ>


6 /17 sat ・ 18 sun


金属加工のまちとしても知られる”燕三条”で、 200年以上に渡って作り続けられている鎚起銅器(ついきどうき)。

金鎚で叩くことで成形され、化学反応により着色を施された銅器からは、

職人の手の跡が感じとれます。

実際にお手を触れていただくことで、

銅器が暮らしの一部になっていくイメージが湧くような機会をご用意いたします。

17日、18日には職人が在廊し、製作実演も行います。

職人の仕事やものづくりについて、お気軽におしゃべりにお越しくださいませ。



-----------------------------------------------------

玉川堂 の 銅器展

2023 610日(土) ー 18(日)

12:00〜18:00 火・水close

2F shop space

-----------------------------------------------------




<玉川堂>


作業工程など匠の技をわかりやすく紹介されています。

ぜひ 玉川堂さんのホームページをご覧ください。





























Comentarios


bottom of page