[LIVE] Hikaru IWAKAWA TRIO


// 会場変更のお知らせ //

10/14に予定の岩川光トリオライブは、神戸100BANホールさんへ会場変更いたしました。詳細は以下をご覧ください。




鬼才・岩川光が混迷の時代に満を持して解き放つ新たなトリオ。


うねり、とけあい、おどる美しき未知なる音世界との遭遇。



今年6月にも伊藤志宏さんと最高のライブを披露してくれた岩川光さんが

今回は西嶋徹さん(コントラバス)と相川瞳さん(ヴィブラフォン・パーカッション)を引き連れて

最高のライブを企画してくださいました。



__________________________________________


[会場]100BAN ホール / 神戸市中央区江戸町100 高砂ビル2F  [料金]予約5,000 円/当日5,500 円


<予約・問い合わせ先>


ムジカ・アルコイリス(安田) ✉my2933@i.softbank.jp ☎080-3853-9363

100BAN ホール ✉hall@100ban.jp ☎078-331-1728さ


__________________________________________



<プロフィール>


◎岩川光(ケーナ・作曲)


独自の革新的な演奏技術で「ケーナの革命者」と呼ばれるケーナ奏者。音楽の原始に近づくような音作りや、複雑でありながらダイレクトに琴線に触れる楽曲に定評のある作曲家。マルチインストルメント奏者。9歳よりケーナを始め、12歳より演奏活動に入る。同時期にモダン及びバロックのリコーダーを修め、10代には作曲や指揮法も学ぶ。こうした知見と技術を活かし、前人未到と評される独自のケーナ奏法を開拓、これまでの概念を覆す演奏を展開。南米・ヨーロッパを中心に音楽祭出演やツアー公演、ディノ・サルーシ、故ハイメ・トーレスら世界的巨匠との共演、バロック・アンサンブル「カペラ・メディテラネア」のソリストとして参加したラジオ・フランスでの公演などを通じ、幅広い分野で国際的に高い評価を得る。録音作品も多く、その内容はバラエティに富み、国内外の専門誌で年間ベストに選出されるなど好評を博す。常に世界規模で複数のプロジェクトを展開。近年テレビや舞台の音楽録音を通じ、日本のお茶の間でもその音を耳にする機会が増えている。現代の作曲家との協働、古代楽器の演奏復元、製作家として新モデルの開発など、その活動は多岐にわたる。また南米を中心にマスタークラスの開講も多い。コロナ禍においても意欲的な制作を続け、録音作品を次々と発表。2013年よりブエノスアイレスに暮らすも、新型コロナ・パンデミックで2020年8月一時帰国。2022年1月には、クラシック演奏家の登竜門として名高い東京オペラシティ主催の名物企画『B→C』に、ケーナとしては史上初の出演が決まっている。





◎西嶋徹(コントラバス)


1973年 東京生まれ

5歳よりヴァイオリンを始め、高校の時にベースを始める

ジャズ、アルゼンチンタンゴを軸に、幅広い音楽性で様々なジャンルのアーティストをサポートしている。これまでに、Jazztronik、Pablo Ziegler、綾戸智恵、ウィリアムス浩子、小野リサ、カルメン・マキ、木住野佳子、喜多直毅、小松亮太、葉加瀬太郎、長谷川きよし、藤本一馬、古澤巌、ワサブロー、等のレコーディングやコンサートをサポート。現在、Cuatrocientos、三枝伸太郎Orquesta de la Esperanza、鬼怒無月Quinteto、大柴拓Ensemble para Frores、吉田篤貴EMOstrings、などのグループに参加。2014年、ピアニスト林正樹と共に、アルバム「El retratador」をリリース、2018年、ソロアルバム「Phenomenology 」をリリース。2019年より、バイオリン、ビオラ、チェロ、コントラバスという編成での弦楽カルテットを主宰している。

http://www.toru-cb.com/wordpress/




◎相川瞳(ヴィブラフォン、パーカッション)


幼少よりピアノを、中学高校は東邦音楽大附属のピア ノ科在籍 。 2006 年、東京藝術大学音楽学部器楽科打楽器専攻卒業。

ブルガリアで開催されたプロヴディフ国際打楽器コン クールDUO 部門にて 2位入賞。(1位なし)『 大友良英 with あまちゃ

んスペシャルビッグバンド』 のメンバーとして、NHK 紅白歌合戦に出場。 NHK-FM『リサイタル・ノヴァ』にソリストとして出演。 2018 年より、森山威男グループに参加。 映画 きばいやんせ 音楽参加 2019 年6 月、島根県立岩見美術館グラントワにてリズ ム、打楽器のワークショップを行う。 NHK 大河「いだてん」音楽参加 レコーディング、アーティストサポート、また、舞台、 ミュージカル、現代音楽、などの活動を展開。

https://ameblo.jp/do-rry/